ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード徹底分析/ステイタス性・年会費・優待サービス・保険・口コミ評判。他のゴールドカードと比較してわかったメリットデメリット

目次

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの概要

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの概要

「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は、ANAとアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているゴールドカードです。

「ANA」の正式名称は、「全日本空輸株式会社」です。国際線、国内線共に、日本でトップクラスの規模を誇る航空会社です。

「アメリカン・エキスプレス(American Express Company)」は、アメリカに本社がある外資系企業です。

トラベラーズチェックや銀行事業、投資事業など幅広く事業を展開していますが、やはりクレジットカード会社としての印象が強いです。

日本で初めてゴールドカードを発行したのも、アメリカン・エキスプレスです。

国内はもちろん、世界中で高いブランド力を誇っています。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、この二社の強みが融合した、画期的なクレジットカードです。

ANAのマイルを効率良く貯めることが出来ますし、トラベル&エンターテイメントにおいても、様々な特典を受け取ることが出来るでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの具体的な特徴は、「高いステイタス性」「エグゼクティブ向けのゴールドカード」「ETCカードは年会費無料」「ANAのマイルが効率よく貯まる」「豊富なボーナスマイルシステム」「ポイントアップ提携店が豊富」「貯まったポイントは有効期限なし」「楽天Edyの利用でボーナスマイル付与」「空港内ショッピングが10%オフ」「機内販売が10%オフ」「ANAオンラインショップ「A-style」が5%オフ」「国内・海外の対象宿泊施設が5%から8%オフ」「国内主要空港のラウンジが無料」「空港ラウンジは同伴者一名も無料」「エアポート送迎サービス」「空港クロークサービスで手荷物二個まで無料」「空港パーキングの特別優待」「エアポート・ミール・クーポンがもらえる」「国内レンタカーを5%オフ」「圓徳院の京都特別観光ラウンジ利用」「大型手荷物宅配の優待特典」「スーツケース一個まで手荷物無料宅配サービス」「海外旅行傷害保険は最高1億円まで補償(自動付帯)」「国内旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償(利用付帯)」「旅行傷害保険は家族特約つき」「ショッピング保険は最高500万円補償」「リターン・プロテクションで年間15万円まで返品可能」「キャンセル・プロテクションでキャンセル料を補償」「オンライン・プロテクションでカードの不正利用も補償」「24時間日本語対応のサポート電話窓口」「コットンクラブでカード会員限定特典」「新国立劇場でカード会員限定優待」「チケット・アクセスで先行予約」「会員誌「IMPRESSION GOLD」「COMMUNIQUE」が届く」「ANAの上級会員「ANAスーパーフライヤーズカード」への切り替え」「ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのインビテーション」などです。

プライベートでもビジネスでも、ANAを多く利用する人には、特に嬉しいクレジットカードとなっています。

一方で、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにも、いくつか弱点があります。

高額な年会費や、ANA以外へのマイル還元率の低さなど、デメリットも把握しておきましょう。

「ステイタス性の高いゴールドカードがほしい」「ANAマイルをうまく貯めたい」「旅行関係の特典を充実させたい」というあなたにおすすめです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのスペック

人気ランキング6位
カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
国際ブランドAMEX
カードランクゴールドカード
初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費特典なし
入会資格年齢20歳以上の方
日本国内に定住所がある方
定職のある方
カード発行スピード約1週間から10日程度
キャンペーン情報●家族カード初年度年会費無料
・本来一枚につき15,500円かかる家族カードが初年度は無料で利用できる
●入会特典
・入会するとボーナスで2,000マイルがもらえる
●カード利用ボーナス
・入会してから一カ月以内にカード決済を三回以上行うと3,000マイルがもらえる
●カード利用達成ボーナス一
・入会してから三カ月以内にカード決済額が合計30万円を達成すると7,000マイルがもらえる
●カード利用達成ボーナス二
・入会してから三カ月以内にカード決済額が合計90万円を達成すると39,000マイルがもらえる
ポイント還元率/基本0.500%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.000%
ポイント還元率最大条件ANAの航空券や旅行商品、機内販売などで決済を行う
ポイント倍増特典・対象の航空会社での利用は1ポイント=1円
・対象のホテル・旅行代理店での利用:1ポイント=0.8円
電子マネー楽天Edy/モバイルSuica/ApplePay(QUICPay)
ショッピング限度額下限一律の制限なし
ショッピング限度額上限一律の制限なし
ショッピング保険/国内年間最高500万円
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高10,000万円(自動付帯は5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円(家族特約は1,000万円)

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット

  • 高いステイタス性
  • エグゼクティブ向けのゴールドカード
  • ETCカードは年会費無料
  • ANAのマイルが効率よく貯まる
  • 豊富なボーナスマイルシステム
  • ポイントアップ提携店が豊富
  • 貯まったポイントは有効期限なし
  • 楽天Edyの利用でボーナスマイル付与
  • 空港内ショッピングが10%オフ
  • 機内販売が10%オフ
  • ANAオンラインショップ「A-style」が5%オフ
  • 国内・海外の対象宿泊施設が5%から8%オフ
  • 国内主要空港のラウンジが無料
  • 空港ラウンジは同伴者一名も無料
  • エアポート送迎サービス
  • 空港クロークサービスで手荷物二個まで無料
  • 空港パーキングの特別優待
  • エアポート・ミール・クーポンがもらえる
  • 国内レンタカーを5%オフ
  • 「圓徳院」の京都特別観光ラウンジ利用
  • スーツケース一個まで手荷物無料宅配サービス
  • 大型手荷物宅配の優待特典
  • 海外旅行傷害保険は最高1億円まで補償(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償(利用付帯)
  • 旅行傷害保険は家族特約つき
  • ショッピング保険は最高500万円補償
  • リターン・プロテクションで年間15万円まで返品可能
  • キャンセル・プロテクションでキャンセル料を補償
  • オンライン・プロテクションでカードの不正利用も補償
  • 24時間日本語対応のサポート電話窓口
  • コットンクラブでカード会員限定特典
  • 新国立劇場でカード会員限定優待
  • チケット・アクセスで先行予約
  • 会員誌「IMPRESSION GOLD」「COMMUNIQUE」が届く
  • ANAの上級会員「ANAスーパーフライヤーズカード」への切り替え
  • ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのインビテーションが届く

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリット

  • 年会費が高い
  • ANA以外へのマイル還元率が低い
  • プライオリティ・パス特典がない
  • コンシェルジュデスクがない
  • レストラン特典が薄い
  • 電子マネーはポイント付与されない
  • 国内旅行傷害保険は利用付帯である
  • 航空便遅延費用補償がついていない
  • ANAラウンジには入れない
  • エアポート送迎サービスは地域差は利用回数制限がある
  • 手荷物配送サービスは海外旅行時のみ
  • エアポート・ミール・クーポンは国内旅行時のみ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの優待サービス一覧

コンシェルジュデスクなし
トラベルデスク●H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
●オーバーシーズ・アシスト
レストラン優待●ANAグルメマイル
・提携レストランやカフェでマイル二倍付与
ホテル優待●Expedia
・海外・国内のホテル宿泊料金が8%オフ
●アップルワールド.com
・海外・国内のホテル宿泊料金が5%オフ
●日本旅行
・国内の厳選された宿の宿泊料金が5%オフ
●一休.com
・カード会員限定の特別な宿泊プラン
・毎月先着100名に3,000割引のクーポンコードを発行
トラベル優待●Expedia
・海外ツアー料金が3,750円オフ(15万円以上の場合)
●アップルワールド
・海外・国内ツアー予約で代金が5%オフ
●海外用レンタル携帯電話
・海外用携帯のレンタル料は半額、通話料も10%オフ
●国内レンタカー優待
・指定のレンタカー料金が5%オフ
●高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」
・高台寺の特別ラウンジや周辺施設を優待利用できる
空港ラウンジ●国内主要空港空港ラウンジ
国内28空港・海外2空港のラウンジを同伴者も一名まで無料で利用できる
空港関連サービス●エアポート送迎サービス
提携タクシーを優待料金で利用可能
●手荷物配送宅配サービス
空港と自宅間をひとりスーツケース一個まで無料配送
●空港クロークサービス
手荷物を二個まで空港クロークに預けられる
●空港パーキング
空港パーキングが優待料金可能で利用可能
●大型手荷物宅配優待特典
・カード会員一名につき、大型手荷物(自転車やダンボールなど)の宅配料金を1,000円割引
●エアポート・ミール(国内線)
エアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)プレゼント
●ANA優先チェックイン
・エコノミークラスを利用の場合でも、ビジネスクラス専用のカウンターが利用できる
●ANASKiPサービス
・事前手続きで空港での搭乗手続きが不要になる
イベント優待なし
エンターテインメント優待●コットン・クラブ
・毎週金曜日、ウェルカムドリンクが最大四名までサービス
●新国立劇場
・カード会員限定のチケット先行予約
・チケットの自宅配送無料
・オペラトーク無料入場
・ドリンクチケットプレゼント
●チケット・アクセス
・カード会員限定のチケット先行予約
・見やすい良席を確保
独自保険●キャンセル・プロテクション
キャンセル費用を年間最高10万円まで補償
●リターン・プロテクション
・購入から90日間以内なら購入代金を年間最高15万円まで返金
●オンライン・プロテクション
・オンラインのカード不正使用で発生した損害を全額補償
金融プログラム優待なし
プレゼントなし

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのステイタス性

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、高いステイタス性が備わっています。

やはり、アメリカン・エキスプレスが国際ブランドであることが大きいです。

グローバルな知名度がある、老舗のクレジットカード会社なので、歴史的な存在感があるのです。

以下は、「ステイタス性を感じる国際ブランドは?」というアンケート結果をチェックしてみましょう。

  • American Express:35.7%
  • Diners:31.7%
  • VISA:14.7%
  • JCB:8.0%
  • MasterCard:7.0%

この数字を見ても、非常に多くの人が、アメリカン・エキスプレスブランドにステイタス性を見出していることが分かります。

そして、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには利用額に一律の制限がありません。

これも、お金持ちが持つカードという印象を強めているでしょう。

更に、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはANAと提携しています。

ANA関係のサービスを利用するときは、優待がより充実しやすいですから、スタッフや一緒にいる相手から、一目置かれるかもしれません。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は、31,000円(税別)です。

数あるゴールドカードの中では、かなり高い方です。

本家のプロパーカードである「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の年会費が12,000円(税別)ですから、二倍以上の金額です。

他社なら、プラチナカードクラスに匹敵する場合もあります。

家族カードの年会費

家族カードの年会費は15,500円(税別)です。ゴールドカードの家族カードとしては高額な方でしょう。

家族カードの発行対象となるのは、基本的には配偶者、両親(カード会員の義両親を含む)、18歳以上の子どもです。

ただし、アメリカン・エキスプレスは家族カードの範囲が広いため、婚約者や内縁・同性婚のパートナーでも発行が可能です。

追加カードと合わせて、最大で6枚まで発行できます。

ETCカードの年会費・発行手数料

ETCカードの年会費は無料です。発行手数料が850円(税別)かかります。

初年度年会費(税別)31,000円
2年目~年会費(税別)31,000円
年会費特典なし
家族カード/初年度年会費(税別)15,500円
家族カード/2年目~年会費(税別)15,500円
ETCカード/発行手数料(税別)850円
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/年会費特典0円

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントプログラム

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント還元率は、0.5%から1.0%となっています。

本家のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、通常時のポイント還元率が0.3%。

有料のポイントプログラムに加入することで、還元率が0.5%に引き上がる仕組みです。

そのため、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは基本的なポイント還元率が高いというメリットがあるのです。

  • 100円=1ポイント
  • 1ポイント=1円(航空会社で利用した場合)
  • 1ポイント=0.8円(ホテルや旅行代理店で利用した場合)
  • 1ポイント=0.5円(旅行関連以外で利用した場合)

また、ポイント還元率をアップさせる方法がいくつあるので、紹介していきましょう。

ボーナスポイント・パートナーズ店舗を利用する

ショップやレストラン、レジャー施設をはじめとして、「ボーナスポイント・パートナーズ」の対象提携店でカード決済をすれば、通常時よりも多くのポイントが貯まります。

レストランからオンラインショップまで、対象店舗のジャンルは幅広いですよ。

期間限定のキャンペーンも豊富に開催されています。

以下はボーナス内容です。

  • 100円=2ポイント(カードご利用100円につき通常1ポイント+ボーナス1ポイ ント)
  • 100円=3ポイント(カードご利用100円につき通常1ポイント+ボーナス2ポイ ント)
  • 100円=5ポイント(カードご利用100円につき通常1ポイント+ボーナス4ポイ ント)
  • 100円=10ポイント(カードご利用100円につき通常1ポイント+ボーナス9ポイ ント)

ぐるなびのネット予約を利用する

サイトとANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードとのポイント連携設定を行った上でレストランの予約をすると、予約ポイントが加算されます。

当日の飲食代とは別のポイントなので、カード決済を利用すれば、一度の食事で二回もポイントが貯まります。

以下は対象サービスの内容です。

  • 「ぐるなびネット予約」:来店人数×100ポイント
  • 「ぐるなびスーパーらくらく幹事さん」:来店人数×100ポイント
  • 「こちら秘書室」:来店人数×100ポイント

知り合い紹介プログラムを利用する

アメリカン・エキスプレスカードを知り合いに紹介した場合、相手の入会によってボーナスポイントがもらえます。

カード会員専用のオンラインページから、知り合いにメールを送るだけで紹介完了です。

SNS経由でも紹介が出来るので、より幅広い知り合いに紹介可能です。

ポイント還元率/基本0.500%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.000%
ポイント還元率最大条件ANAの航空券や旅行商品、機内販売などで決済を行う
ポイント倍増特典・対象の航空会社での利用は1ポイント=1円
・対象のホテル・旅行代理店での利用:1ポイント=0.8円
ポイント名称メンバーシップ・リワード
ポイント付与率100円 → 1ポイント
ポイント交換率/最大(現金・電子マネー・商品券)ポイント3,000ポイント → 1,500円分(キャッシュバック)
ポイントモールボーナスポイント・パートナーズ
ポイントモールポイント倍増/最大10倍
ポイント有効期限なし
キャッシュバック
キャッシュバック率0.500%
ANAマイル取得方法1,000ポイント → ANAマイル2,000マイル(ボーナスマイル2倍)

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのマイル取得方法

ANAマイル

  • 100円=1ポイント
  • 100円=2ポイント(ANAグループ利用時)
  • 1,000ポイント=1,000マイル(ANA)

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、前述したようにANAマイルが取得しやすいゴールドカードです。

通常の支払いで「100円=1ポイント」が貯まる上、ANAグループの利用だと通常時の二倍ポイントが貯まります。

  • 航空券の購入:ANAウェブサイト、ANA国内線予約・案内センター、ANA国際線予約・案内センター、ANAカウンターでの購入
  • 機内販売の利用:各種機内販売の利用(ANA国内線、ANA国際線、エアージャパン便が対象)
  • 旅行商品の利用:ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアースの利用
  • 通信販売の利用:ANAオンラインショップ「A-style」の利用

また、本家ANAだけではなく、ANAグループ便全般がマイル付与の対象です。マイル提携している航空会社は、以下の通りとなっています。

  • アドリア航空
  • ベトナム航空
  • エーゲ航空
  • エアカナダ
  • 中国国際航空
  • エアインディア
  • エア ドロミティ
  • エティハド航空
  • ニュージーランド航空
  • アシアナ航空
  • オーストラリア航空
  • アラビアンカ航空
  • アラビアンカ・ブラジル航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ブリュッセル航空
  • コパ航空
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー空港
  • オリンピック航空
  • LOTポーランド航空
  • ルフトハンザ ドイツ航空
  • ジャーマンウィングス
  • ジェットエアウェイズ
  • スカンジナビア航空
  • フィリピン航空
  • ヴァージンアトランティック航空
  • シンセン航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • スイス インターナショナルエアラインズ
  • TAPポルトガル航空
  • タイ国際航空
  • ターキッシュ エアラインズ
  • マカオ航空
  • ユナイテッド航空
  • ユーロウィングス
  • 吉祥航空

ただし、以下の場合はマイル付与の対象にはならないので気を付けましょう。

  • 無償航空券の利用時
  • 特典航空券の利用時
  • 各種優待割引航空券の利用時
  • チャーター便の利用時

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのコンシェルジュデスク・トラベルデスク

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、残念ながにコンシェルジュデスクは設置されていません。

ただし、トラベルデスクは以下の二つが用意されています。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

海外・国内共に、旅行ツアーやパックの手配や、現地サポートを行ってくれるサービスです。

電話一本で利用できるため、忙しいときでも、手軽に旅行の手配をすること出来るでしょう。

航空券や宿泊施設はもちろん、旅行先のバスやレンタカーの予約も可能です。レストランやオプショナルツアーのセッティングもしてくれます。

旅行だけではなく、ビジネスでも活かしやすいのも魅力です。海外出張用に特化したプンや、社員旅行用のオトクなプランも用意されているのです。

予算や目的に応じた、使いやすい計画を提案してもらえます。

オーバーシーズ・アシスト

海外から、24時間365日利用できる電話窓口です。

日本語に対応しているため、慣れない旅先での緊急時にも利用可能となっています。

救急車の手配や、入院の手続きも行ってくれるため、万が一の際に備えたい場合に適しています。

また、日本国内の家族への連絡や、緊急旅行手配にも対応しています。

場合によっては、弁護士の紹介や、各種支払いの建て替えも行ってくれます。

カード会員本人と家族カード会員のみならず、一部サービスは家族特約として6親等以内の血族・3親等以内の姻族にも対応しています。

コンシェルジュデスクなし
トラベルデスク●H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
●オーバーシーズ・アシスト

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのレストラン優待

ANAグルメマイル

提携しているレストランやカフェ、バーなどでカード決済をすると、マイル付与率がアップするサービスです。

対象レストランは、専用のグルメマップから探すことが出来ます。

エリア別やジャンル別に分類されているため、グルメ情報サイトとしても活用できますよ。

また、全国のANAクラウンザホテルをはじめとして、ホテルレストランもマイル付与率アップの対象です。

「ザ・リッツ・カールトン東京」や「ホテルオークラ東京ベイ」「帝国ホテル大阪」など、人気の高級ホテルレストランも含まれていますよ。

レストラン優待●ANAグルメマイル
・提携レストランやカフェでマイル二倍付与

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのホテル優待

「Expedia」

世界中の人気ホテルを、24時間365日、オンライン上から予約できるサービスです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員であれば、国内外のホテル料金が8%オフになります。

「アップルワールド.com」

アメリカン・エキスプレス発行のカード会員専用のサービスです。

サイト上からは、人気のホテルランキングや、利用者の口コミもチェックできます。

サイト経由で予約すると、国内外のホテル宿泊料金が、5%割引になります。

「日本旅行」

海外・国内問わず、旅館やホテル、各種ツアーや乗車券、レンタカーやクーポンがチェックできるサービスサイトです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員は、国内旅行の「特選の宿」を5%オフで利用できます。

ただし、予約は電話のみなので気を付けましょう。

「一休.com」

国内の旅館やホテルを予約できるサービスサイトです。

カード会員限定の、リーズナブルかつ充実したプランがたくさん用意されています。期間限定のタイムセールやキャンペーンも豊富です。

毎月先着100名に、3,000オフのクーポンコードもプレゼントされます。

ホテル優待●Expedia
・海外・国内のホテル宿泊料金が8%オフ
●アップルワールド.com
・海外・国内のホテル宿泊料金が5%オフ
●日本旅行
・国内の厳選された宿の宿泊料金が5%オフ
●一休.com
・カード会員限定の特別な宿泊プラン
・毎月先着100名に3,000割引のクーポンコードを発行

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのトラベル優待

Expedia

国内外のホテルだけではなく、旅行ツアーやパックもオンライン予約できます。

海外旅行のツアー料金が、3,750円オフ(15万円以上の場合)になります。

アップルワールド

アメリカン・エキスプレスのカード会員専用の旅行サイトです。海外・国内共に、ツアー予約で代金が5%オフになります。

海外用レンタル携帯電話優待

海外用レンタル携帯電話にまつわる料金を、カード会員限定の特別価格で利用できます。

具体的な金額は以下の通りです。

  • 携帯電話のレンタル料が半額(250円/日→125円/日)
  • 通話料10%オフ

ただし、料金をANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払った場合のみ利用できるサービスとなっています。

国内レンタカー優待

対象の国内レンタカー利用料金が5%オフで利用できます。対象のレンタカー会社は以下の通りです。

  • オリックスレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • タイムズカーレンタル

ただし、利用時期や車種、地区によっては割引対象外になるので注意しましょう。

高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」

高台寺に設置された、カード会員専用のラウンジが利用できます。

高台寺には、重要文化財や国指定名勝がある京都で人気の観光名所です。

圓徳院は、豊臣秀吉の正室である「ねね」こと北政所が晩年を過ごした、歴史的スポットです。

そこに設置された専用ラウンジ内は、上品かつ贅沢な造り。休憩にぴったりです。具体的な特典は以下の通りです。

  • 圓徳院書院「知客寮」でお茶の接待(季節や日替わりで、宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶、冷たい麦茶、冷やし飴など)
  • 圓徳院の拝観が無料
  • 高台寺「掌美術館」拝観の特別割引
  • 高台寺駐車場が一時間無料

カード会員本人はもちろんのこと、同伴者も三名まで利用できます。家族での利用もしやすいでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを見せるだけで良いので、特別な予約も必要ありません。

トラベル優待●Expedia
・海外ツアー料金が3,750円オフ(15万円以上の場合)
●アップルワールド
・海外・国内ツアー予約で代金が5%オフ
●海外用レンタル携帯電話
・海外用携帯のレンタル料は半額、通話料も10%オフ
●国内レンタカー優待
・指定のレンタカー料金が5%オフ
●高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」
・高台寺の特別ラウンジや周辺施設を優待利用できる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの空港ラウンジ・空港関連サービス

国内主要空港ラウンジ

国内28カ所の主要空港と、海外2空港のラウンジが、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員は無料で利用できます。

サービスや施設は、ラウンジによって異なっています。ソフトドリンクの飲み放題をはじめとして、アルコールやおつまみの提供、シャワー室やパソコンの利用なども可能です。

新聞や雑誌も用意されていますし、電源確保やWi-fI利用にも便利です。フライト前にゆったりとした時間を過ごすことが出来ますよ。

そしてカード会員本人はもちろん、同伴者も一名まで無料でラウンジが使えます。

手荷物配送宅配サービス

自宅と空港間で、スーツケース一個を無料で配送してもらえます。
出発、帰国のどちらも対象となります。

対象となる空港は、羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港です。

エアポート送迎優待

海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシーの料金を優待してもらえます。
区間は自宅と空港間です。

料金プランには、深夜料金や高速料金も含まれているため、安心して利用できます。最大乗車人数は五名までとなっているため、家族旅行にもぴったりです。

「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」で、国際航空券や海外パッケージツアーを予約した場合のみ利用可能です。

対象となる空港は、羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港です。

空港クロークサービス

空港の手荷物預かり所で、カード会員一名につき二個まで手荷物を預けることが出来ます。

利用当日に、カウンターで申請をすれば良いだけで、事前予約の必要が無いのは嬉しいです。

対象となる空港は、中部国際空港、関西国際空港です。

空港パーキング優待

空港パーキングの利用料金を優待してもらえます。

割引率は、平均で20%から40%です。中には無料洗車サービスを実施しているパーキングもあります。

フライトの二日前までに予約しましょう。対象となる空港は、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港です。

大型手荷物宅配優待

自転車やダンボール、ゴルフバックなどの大きな手荷物の宅配料金を優待してもらえます。
カード会員一枚につき、1,000円割引が受けられます。

こちらも、「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」で、国際航空券や海外パッケージツアーを予約した場合のみ利用できる特典ですね。

サービス対象の空港は、成田国際空港、羽田空港(国際ターミナル)、中部国際空港です。

エアポート・ミール

空港内の飲食店で使えるエアポート・ミール・クーポン(1,000円分)がもらえます。

こちらの特典は「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」で、国内線の航空券を予約した場合のみ利用できます。

対象となる空港は、羽田空港、伊丹空港です。

ANA優先チェックイン

ANAの航空便利用時に、エコノミークラスを利用する場合であっても、ビジネスクラス専用のカウンターが利用できます。

混雑時でもスムーズなチェックインが可能というわけです。

ビジネスクラスカウンターで、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを提示するだけで構いません。

国際線利用時のみのサービスなので注意してください。

ANA SKiPサービス

事前に「スキップ予約」を済ませておくことで、空港における搭乗手続きが不要になるサービスです。

カウンターに立ち寄らなくても、出発保安検査場と搭乗口で、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをタッチするだけで進めます。

ANAの国内線を利用する場合のみの特典です。

空港ラウンジ●国内主要空港空港ラウンジ
国内28空港・海外2空港のラウンジを同伴者も一名まで無料で利用できる
空港関連サービス●エアポート送迎サービス
提携タクシーを優待料金で利用可能
●手荷物配送宅配サービス
空港と自宅間をひとりスーツケース一個まで無料配送
●空港クロークサービス
手荷物を二個まで空港クロークに預けられる
●空港パーキング
空港パーキングが優待料金可能で利用可能
●大型手荷物宅配優待特典
・カード会員一名につき、大型手荷物(自転車やダンボールなど)の宅配料金を1,000円割引
●エアポート・ミール(国内線)
エアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)プレゼント
●ANA優先チェックイン
・エコノミークラスを利用の場合でも、ビジネスクラス専用のカウンターが利用できる
●ANASKiPサービス
・事前手続きで空港での搭乗手続きが不要になる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのイベント優待

イベント優待なし

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのエンターテインメント優待

コットンクラブ

東京丸の内にあるエンターテイメントクラブ「コットンクラブ」で特別優待が受けられます。

ジャズやR&Bなど、多彩なジャンルの一流ステージを楽しめます。毎週金曜日は「COTTON CLUB HAPPY AMEX FRIDAY」です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを提示するだけで、ウェルカムドリンクがサービスしてもらえます。

更に、同伴者もサービス対象になります。最大四名までOKなので、グループ利用にもぴったりでしょう。

新国立劇場

演劇やオペラ、バレエなど、ジャンル豊富な舞台芸術を楽しめる新国立劇場。

カード会員限定で、チケットの先行購入が可能な公演がたくさんあります。

新国立劇場のボックスオフィスでチケットを購入したときには、自宅への配送料も無料になります。

更に、オペラトークへの無料入場も可能です。ステージ裏もたっぷり堪能したい人に大人気のサービスです。

加えて、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払いをすると、館内で使えるドリンク券のプレゼントもあります。

チケット・アクセス

e+(イープラス)と提携して、カード会員限定のチケット先行販売を利用できる優待サービスです。

オペラや演劇、スポーツやイベントなど幅広いジャンルのチケットを取り扱っています。

先行予約だけではなく、良い席の確保や、ドリンクなどの特典がつく公演もあります。

エンターテインメント優待●コットン・クラブ
・毎週金曜日、ウェルカムドリンクが最大四名までサービス
●新国立劇場
・カード会員限定のチケット先行予約
・チケットの自宅配送無料
・オペラトーク無料入場
・ドリンクチケットプレゼント
●チケット・アクセス
・カード会員限定のチケット先行予約
・見やすい良席を確保

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険は利用付帯で、自動付帯だと一部保険金額が下がる仕組みです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで決済した場合としなかった場合では、保険金額が異なります。

また、家族カード会員にも適応されます。家族カード会員の家族も、家族特約の対象です。

ただし、家族特約は利用付帯時のみとなっています。

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯(自動付帯は保険金額が下がる)
海外旅行傷害保険/家族特約条件6親等以内の血族、3親等以内の姻族
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高10,000万円(自動付帯は5,000万円)
海外旅行傷害保険/傷害治療費用最高300万円(自動付帯は200万円)
海外旅行傷害保険/疾病治療費用最高300万円(自動付帯は200万円)
海外旅行傷害保険/賠償責任最高4,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害最高50万円(免責3,000円)
海外旅行傷害保険/救援者費用最高400万円(自動付帯は300万円)
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)なし
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)なし
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)なし
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)なし

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険は利用付帯となっています。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで決済しないと、万が一の際にも補償はしてもらえません。

こちらも家族特約があります。家族カード会員の家族も、家族特約の対象になります。

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害最高5,000万円(家族特約は1,000万円)
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

国内外問わず、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで購入した商品を、購入日から90日間補償してくれます。

破損や盗難などの損害時は、年間最高500万円まで補償金が受け取れるようになっています。

ただし、自動車や船舶、有価証券、預貯金証書など一部の商品は補償対象外なので気を付けましょう。

ショッピング保険の補償条件カード購入日から90日以内の損害を補償
ショッピング保険/海外年間最高500万円
ショッピング保険/国内年間最高500万円

キャンセル・プロテクション

アメリカン・エキスプレスが提供している、画期的な補償サービスのとつです。

突然の海外出張や、予期せぬ身内の不幸などによって、予約していた旅行やチケットなどが利用できなくなってしまった場合に、キャンセル費用を補償してくれます。

配偶者が同行予定だった場合、配偶者の分のキャンセル費用も補償対象になります。

自己負担は「1,000円」か「キャンセル料金の10%」のどちらか高い方です。

ただし、補償の対象になるのは、各種サービス予約をANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで決済していた場合のみとなっています。

対象となるサービスは、以下の通りとなっています。

  • ホテルや旅館などの宿泊料金(それに付帯するサービスも含む)
  • 国内外問わず旅行契約に関する各種サービス
  • 航空機や鉄道、自動車や船舶などの交通機関
  • パーティや宴会などの会場利用(それに付帯するサービスも含む)
  • 音楽や演劇、美術や映画などのチケット
  • 各種趣味の指導のための施設利用

また、具体的な補償金額は、おおむね以下の通りです。

  • カード会員、配偶者、一親等以内の親族の死亡や入院によるキャンセル:年間最高10万円
  • カード会員、配偶者、子どもの傷害による通院:年間最高30,000円
  • カード会員本人の社名出張:年間最高10万円

リターン・プロテクション

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで購入した商品を返却したいけれど、購入先が受け付けてくれない場合に受けられる補償です。

購入日から90日間以内、一商品につき最高で30,000円まで、年間15万円まで補償してもらえます。

ただし、食品や動物、自動車やオートバイ、土地や建物をはじめとした不動産など、一部の商品は補償対象外なので注意しましょう。

リターン・プロテクションの補償条件

  • カード購入日から90日間、一返品最高30,000円まで、年間最高15万円まで補償

オンライン・プロテクション

インターネット上で、あなたのカードにより不正なショッピングが行われてしまった場合に、損害を全額補償してくれます。

安心してオンラインショッピングが出来るようになるでしょう。

オンライン・プロテクションの補償条件

  • インターネットでカードの不正決済があった場合、損害分を全額補償
ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-
シートベルト傷害保険/死亡・後遺障害-
カーアクシデントケア見舞金-
独自保険●キャンセル・プロテクション
キャンセル費用を年間最高10万円まで補償
●リターン・プロテクション
・購入から90日間以内なら購入代金を年間最高15万円まで返金
●オンライン・プロテクション
・オンラインのカード不正使用で発生した損害を全額補償

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの支払サービス

限度額

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、ショッピング利用に一律の限度額がありません。

カード所有者の審査結果や、取得後の利用状況に応じて、限度額が変化します。

また、自動車や不動産などの大きな買い物時や、ブライダルや旅行などの大きなイベント時には、一時的に限度額を上げることも可能です。

ショッピング限度額下限一律の制限なし
ショッピング限度額上限一律の制限なし
キャッシング限度額下限一律の制限なし
キャッシング限度額上限一律の制限なし

支払方法

締め日毎月3日,7日,20日
引落し日当月21日,当月26日,翌月10日
支払方法1回払い/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い

キャッシング

キャッシング限度額下限一律の制限なし
キャッシング限度額上限一律の制限なし
キャッシング金利-
キャッシング返済方法-

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、富裕層向けのゴールドカードです。

ANAとの提携カードではありますが、本家以上に充実したサービスも多く、年会費も高めです。

そのため、「審査は通りにくいのではないか?」というイメージを抱いている人も多いでしょう。

しかし実は、審査は比較的通りやすいゴールドカードなのです。

アメリカン・エキスプレスは外資系のクレジットカード会社であるため、独自の審査基準を設定しています。

高額な年会費を支払うことが出来るユーザーであれば、限度額を調整することで、確かな返済を行えると考える傾向にあります。

そのため、過去に債務整理や支払遅延など履歴を抱えている人でも、現在の年収や資産によっては審査に通過できる可能性が高いのです。

学生やフリーターは審査通過は厳しいですが、配偶者の条件によっては、専業主婦でも審査通過可能なケースもありますよ。

また、下位カードである「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」を使用していると、インビテーションが届く場合もあります。

インビテーションが届くと、既にカード会社側からの信頼度が一定に達しているということなので、審査難易度はぐっと下がると言って良いでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申込・発行

申込条件

入会資格年齢20歳以上の方
日本国内に定住所がある方
定職のある方

発行スピード

カード発行スピード約1週間から10日程度

発行までの流れ

  1. インビテーションが届く
  2. 同封の書類を記入し投函 or オンライン申込フォームの入力
  3. 入会審査:一週間から10日間ほど
  4. 本人確認手続き
  5. カード発行
  6. カード利用開始

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが利用可能な電子マネー

電子マネー楽天Edy/モバイルSuica/ApplePay(QUICPay)

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの上位カード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

  • 年会費150,000円(税別)
  • 家族カードは四枚まで無料
  • ボーナスマイルが豊富
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスがつく
  • 国内のANAラウンジで利用できる
  • プライオリティ・パスが獲得できる
  • 航空便遅延費用補償
  • 高級ホテルの上級資格
  • グルメ特典やエンターテイメント特典も充実

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの最上位カードです。

他社のプラチナカードクラスと言って良いでしょう。存在感のあるカードフェイスで、ステイタス性もばっちりです。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードには、24時間365日に利用できるコンシェルジュデスク「プレミアム・サービス・デスク」が設置されています。

ホテルの予約から航空券の確保、レストランの手配まで、電話一本で何でも依頼することができます。

年会費は150,000円(税別)です。家族カードは四枚まで無料で発行することが出来ます。

旅行傷害保険の補償額は、最高1億円です。加えて、ゴールドカード時には付帯していなかった、「航空便遅延費用補償」も登場します。

ANAとの提携カードらしく、マイルが非常に貯めやすいカードです。フライトマイルはもちろん、ボーナスマイルも非常に豊富になっています。

また、国内のANAラウンジが利用できるようになります。従来のカードラウンジよりも、ワンランク上の上質な待ち時間を過ごせるでしょう。

全世界1,200カ所以上のVIPラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」のプレステージメンバーシップも獲得できます。

「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」や「ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド」などのホテル上級資格もゲットできます。

旅行や出張が多いユーザーには、非常に使いやすいでしょう。もちろん、トラベル以外のジャンルでも充実した特典が満載です。

コース料理が一名分無料になる「ダイニング・アクセス」や、セブンイレブンをはじめとした特約店の数々あります。

会員限定のイベントも開催されており、幅広い楽しみ方があるカードでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの口コミ評判


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です